2018/02/24

伝え方が9割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:くりきだいすけ

『伝え方が9割』という佐々木さんが著者である本があります。

簡単な内容は、例えばデートに誘う時に直接誘うよりも、
○○が美味しいレストランがあるけど行きませんか?
(何が好みなのか、という相手のことをリサーチしたうえで聞く必要があります)

またAというお店とBというお店があって、どっちのお店に行きたいですか?

というように、伝え方を変えるだけで成功するという感じです。

ある事例があります。

ヒアルロン酸といえば、あなたはどういうイメージがあるでしょうか?

お肌がピチピチになる、、、という今では世間に認知されていますが、
実は最初は広まらずに大失敗したそうです。

ところがとあるサプリで、高齢者に向けて膝や腰の痛みに効くというアイディアを変えたところ、
ヒアルロン酸というマーケットは大ヒット。

つまり伝える相手と伝え方を変えただけなんですね。
このことから伝え方は誰に何を言うかが大事だと思います。

これをビジネスに応用すると、以前に売れたチラシやDMのテンプレートがあるとしたらどうでしょうか?

もちろんそのまま使うことは倫理に反しますが、レイアウトだったりストーリー展開などをそのままパクって使えば、成果が出やすいということです。

0から1を作り出すことは難しいですが、過去に上手くいっている施作やツールから学べることはたくさんあり、ぜひ参考にすることをお勧めします。

最後まで見て頂き本当にありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください