2017/10/22

短期間の信頼獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:くりきだいすけ

ご覧んのように、とある商品をリピート購入した際に、通販会社より同封されていた手紙です。

なぜこの画像を載せたか?それは印刷されたものではなく、手書きの手紙で感謝が伝わり、信頼獲得のヒントが隠されているからです。

今まで印刷されたものは多かったのですが、手書きということで注意が引けます。短い文章でも、この一手間があることで、またこのお店から買おうというエンドユーザーの気持ちを感じることができました。

新規顧客の獲得後にすべきこと

〝ファン化〟という言葉をご存知でしょうか?

簡単にいうと新規集客をしたら、リピートしてもらうようにお客さんにファンになってもらおうという考えです。

でもいきなりファン化するってイメージ出来ますでしょうか。例えば、初めて行く美容室に、

最初はどんな雰囲気のお店か、スタッフさんの対応、スキルなどを見ると思います。

ここでやってしまう間違いは、すぐにお客さんと仲良くなろうとすること。初めて行くお店に

『よしこれから通い続けるぞ』という意気込みで行く人は、まずいないと思います。つまり見極めの段階なので、最初の来店後のフォローが大切になります。

そのフォローとは

施作の1つとして、サンキューレターです。冒頭にもお伝えしたように、商品を購入するたびにお礼の手紙が届き、感謝を伝えるということ。

感謝というのは承認なので、あなたを忘れていませんということも間接的に伝わります。

もしあなたが既婚者でしたら、結婚記念日や、パートナーの誕生日を祝うことってないでしょうか。

それと同じように、新規獲得後は、まず感謝を伝えリピートしてもらえるようなフォロープロセスが重要となってきます。

他にも顧客を飽きさせないために、様々なイベントをキャンペーンをするのも1つですよね。その月々に頭の中で考えていることを表現する。

4月だったらお花見したい、8月だったら海へ行きたい、11月だったら紅葉を見たい、12月だったらクリスマス、正月のことを考えているかもしれません。

その無意識におもっていることを、イベントに結びつけて注意を引き続けることも、リピートに影響するのではないかと思います。

何かの参考になれば幸いです。

本日も最後まで見ていただき、本当にありがとうございます。

関連記事