2017/08/28

メリットのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:くりきだいすけ

 

ご覧のようにドリルの画像を載せてあります。

あなたは「ドリルを売るには穴を売れ」という例え話しを聞いたことがあるでしょうか。

 

これはドリルを売る際に、

“少ない力で穴が掘れます”

“短時間で大きな穴を掘れます”

“従来より操作音が少なく静かです”

 

という感じでドリルの特徴を売りに出してしまいがちということです。

 

しかし実際には、お客さんはドリルという商品そのものが欲しいわけではなく、“穴をあける”という結果が欲しいわけで、商品から得られる結果がお客さんにとっての価値でありベネフィットになります。

 

つまり穴を掘って得られるものは何か、、、井戸が掘れおいしい水が飲めるとか、工事現場で短時間で作業が済み、納期が早まるとかでしょうか。

 

他にもダイエットでは、

“体重が減り痩せます”

“魅力的な体に生まれ変わります”

“ウエストー◯センチ”

 

とアピールしがちですが、お客さんの悩みや思い描く未来に対してアプローチをする。

 

太っていることで好きな服が着れないのが苦痛なのかもしれないし、ビーチで水着になる時に太った姿を見られるのが苦痛なのかもしれない、、、

もしかしたら、海外ではあるらしいですが、太っていることによって管理能力が低いと思われて昇格できないことが苦痛なのかもしれないってことです。

 

年代や男女で、アピールポイントは変わってくるとは思いますが、

これらを表現できれば、あなたのサービスは競合の商品より、圧倒的に価値を感じてもらえるようになるかもしれません、、、

 

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで見て頂き本当にありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください