2018/03/13

広告費0でも集客できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:くりきだいすけ

20年前、インターネットビジネスをスタートさせ、
インターネットはこれからどんどん増えるだろう、
と予測していたコピーライターの糸井重里さん。

最近知ったのですが、『ほぼ日』という会社を立ち上げて、
今では上場企業まで成長しています。

売っている商品とうのは手帳、ハラマキ、土鍋、カレー粉、、、
とジャンルはバラバラ。

しかし上場するくらいなので、商品は相当売れているそうです。
その売り方はとは?

一般のサイトでは、広告を出しているところがありますよね、
例えば閲覧していたら横や下の方にバナーとかある感じです。

ほぼ日では、広告を一切出さず、
無料で毎日見れるサイトを作っています。

驚くべきアクセス数が月300万を超えると言います。

それだけ集まるのですから、もちろん魅力的な理由があります。

それは、臨場感を出しながら面白い文章を書いていること。
また読みやすいように一行あたり
27文字で統一しているところ。

そして私が最も共感したのは、大げさに言わない、
素直にありのままの事実だけを書く、
ということでさすがコピーライターだなと思いました。

ほぼ日のビジネスモデルというのは、
サイトを見たお客さんがお店で物を購入するパターンや、

物を購入してサイトの存在を知り、
ファンになるという2つのパターンがあるといいます。

重要な売上の7割が手帳。紙質を徹底的にこだわり、
他は真似できないであろうとおもわれる、

デイリー部分に、サイトから抜粋した内容が書かれています。

例えば、5月なら新社会人が落ち込む人が多いことが予測され、
励ましの言葉を多めするなど、
すごい顧客のことを考えているなと思います。

広告費0でも集客する方法

先ほどもお伝えしましたが、広告費をかけずとも
サイトにはアクセスが増え、売上も上がっています。

口コミという要素もあるとおもいますが、

それ以前に「顧客にどうしたら価値が伝わるか?」
ということを常に糸井さんは考えているそうです。

また素直にありのままを伝えること
自己開示をすること

これらは顧客からすると、
嘘偽りのない人
確かな情報を伝えてくれる人

というポジションを築き上げることが可能となります。

もちろん商品が良くなければリピートとは
なりにくいですが、、、

何かの参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

 

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください