2018/03/04

今もこれからも、なくならないもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:くりきだいすけ

2014年、Google社の発表によると、世界全国でホームページの数が1兆個を超えたみたいですね。

となると現在は確実にもっと増えているはずです。

情報を検索する媒体として、昔はパソコンが主流でしたが、今はスマホからのアクセス数が圧倒的に多いです。(4:6もしくは3:7)

ふと思ったのは、昔からパソコンを使用していた人が、スマートフォンで検索するようになったのか?ということです。

もちろんそういう方も増えているのは事実だと思いますが、

『昔からパソコンを使わない人』が『スマホで情報を収集する』ようになった。という考え方もできるのでは、、、

つまり、パソコンからアクセスする母数は変わらないが、スマホからのアクセスする母数が増えたということです。

高齢者でもスマホを使いこなす方もいますし、小さい子供もアプリでゲームをする時代となりました。

今後ますますスマホからのアクセスは増えるでしょうし、情報が溢れかえるんでしょうね。

様々な情報がある中で、どのようにアピールすれば良いのか。その方法とは、

いま現在もあり、今後も無くならないもの、

それは『広告』だと思います。

商品、サービス、会社の数だけ、広告・セールスはあり続けるのだと思います。

その広告をどう使うか、誰に言うか、どのように言うか、、、が重要ですよね。

また時代の流れと共に、変化に対応できる人が、店舗ビジネス、インフォビジネスなど、情報社会の中で生き抜くためには必要なのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございます。

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください