2017/07/24

長いor短い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:くりきだいすけ

 

ブログを読んで頂き本当にありがとうございます。

 

集客に関して、少しでも有益な情報となるようにお伝えさせて頂きます。

 

今回は文章の長さについてです。

 

 

チラシでもHPでも、長い文章の方が良いのか、それとも短かい文章が良いのか迷いませんか?

 

結論から言うと、どちらも間違いというか、どちらが良いかとは一概には言えません。

 

ここで勘違いしてほしくないのは、どちらでも良いということではありません。

 

より正確にお伝えさせて頂くならば、

文章が目的を達成するために、必要な情報が必要なだけあり、かつ十分に含んだ状態で最も短かい長さが良い』ということです。

 

広告は印刷されたセールスマンと言われていますが、お客さんの知りたい情報を全て伝える必要があります。

 

繰り返し同じことや、必要ない情報を並べて、文章が長くなるのは良くないですが、十分な情報が書かれてなくて、お客さんが疑問を持つような、短かい文章も良くないわけです。

 

つまり必要な情報が重複されることなく、書かれている長さが一番良いということになります。削れるところをなるべく省略した方が良いのですが、そのことにより、必要な情報が不足するようであれば本末転倒です。

 

目的を達成するために、必要な長さのうち、最も短かい文章が最適であり好ましいです。

 

 

最後まで見て頂き本当にありがとうございます。

 

 

関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください